化粧品 知っトク情報・資料館

「化粧品 知っトク情報・資料館」では、化粧品に使われている成分をわかりやすくご紹介しています。『素肌美人への第一歩』は、ご自分の肌質・症状・目的にあった化粧品を選ぶことから始まります。貴女のお肌が本当に歓んでくれる成分がきっとみつかります。合わせて「知っ得 素肌美人」もご覧いただくと、貴女のためのスキンケアがより明確なものになると思います。『その年代をより美しく生きる』ために、お役に立てれば幸いです。

06-02kuwa マグワ(真桑)はクワ科クワ属の落葉高木で、中国が原産です。わが国ではかつて養蚕のために広く栽培され、現在ではそれが野生化して います。4月から5月ごろ、目立たない花を咲かせます。果実は集合果で、夏に黒紫色に熟します。

クワの根を桑白皮(ソウハクヒ)といい、漢方では高血圧症の予防・疲労回復・強壮などに使用されています。乾燥した根を細かく刻み、氷砂糖を加えて、焼酎に半年ほどつけるとクワ酒がてきます。また、乾燥した若葉を細かく砕き、お茶がわりに飲みます。

マグワ根皮エキス(ソウハクヒエキス)は、マグワまたはその同属植物の根皮を乾燥させたものから抽出したエキスです。白い肌を保つ成分が含まれており、紫外線により活発になったメラニン色素の活動を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ効果があります。また、うるおいを補う効果も高いので、日焼けしてかさついた肌の手入れに有効です。化粧品に応用すると、美白作用・消炎作用・発毛促進作用・フケ、かゆみの防止作用があり、クリームなどの基礎化粧品・頭髪用化粧品・ファンデーションなどに配合されます。
 
カテゴリ ∨をクリック

■トップページ



おすすめ漢方化粧品
美健漢方研究所 漢方化粧品