化粧品 知っトク情報・資料館

「化粧品 知っトク情報・資料館」では、化粧品に使われている成分をわかりやすくご紹介しています。『素肌美人への第一歩』は、ご自分の肌質・症状・目的にあった化粧品を選ぶことから始まります。貴女のお肌が本当に歓んでくれる成分がきっとみつかります。合わせて「知っ得 素肌美人」もご覧いただくと、貴女のためのスキンケアがより明確なものになると思います。『その年代をより美しく生きる』ために、お役に立てれば幸いです。

06-03nobara ノイバラ(野茨)は、バラ科バラ属の落葉低木で、わが国の各地をはじめ、朝鮮半島に分布しています。川辺や山林のへりの日当たりのよいところに繁殖し、5月から6月ごろ、芳香のある白い花を咲かせます。別名で「のばら(野薔薇)」とも呼ばれます。果実が深紅色に熟する一歩手前に多少青みがかったころとを採取し、日干しにしたしたものを栄実(えいじつ)といいます。煎じて服用すると利尿や下痢に効果があり、煎汁を患部に塗ると、おでき・ニキビ・はれものに効果があります。また、果実のジャムやリキュールは、ビタミンの補給や強壮効果があります。

ノイバラ果実エキス(エイジツエキス)は、ノイバラやその近縁植物の果実から抽出して得られるエキスです。成分はフラボノイドを含み、美白作用・収れん作用・抗酸化作用・抗アレルギー作用などがあり、美白化粧品・肌荒れ防止用化粧品・エイジングケア化粧品などに配合されています。
 
カテゴリ ∨をクリック

■トップページ



おすすめ漢方化粧品
美健漢方研究所 漢方化粧品