化粧品 知っトク情報・資料館

「化粧品 知っトク情報・資料館」では、化粧品に使われている成分をわかりやすくご紹介しています。『素肌美人への第一歩』は、ご自分の肌質・症状・目的にあった化粧品を選ぶことから始まります。貴女のお肌が本当に歓んでくれる成分がきっとみつかります。合わせて「知っ得 素肌美人」もご覧いただくと、貴女のためのスキンケアがより明確なものになると思います。『その年代をより美しく生きる』ために、お役に立てれば幸いです。

加水分解シルクは、蚕(かいこ)の絹繊維(シルク)を構成するタンパク質を酸、アルカリ、タンパク分解酵素の下で加水分解して得られる可溶性タンパク質の水またはエタノール溶液です。吸湿性は少ないが、皮膚や毛髪に対する吸着性や浸透性にすぐれおり、良好な保湿効果・皮膜形成効果があります。また、チロシナーゼ活性抑制作用があり、メラニン色素の生成を抑える美白効果もあります。さらに、乾燥や紫外線などの外部ストレスを受けた皮膚のバリア機能低下や乾燥を予防するなど、幅広い効果があります。紫外線やヘアダイなどで傷んだ髪を補修し、毛髪にハリとコシを与える効果もあります。
 
カテゴリ ∨をクリック

■トップページ



おすすめ漢方化粧品
美健漢方研究所 漢方化粧品